能登食祭市場1/「今までの努力」という謎の価値観

f:id:satorucanadatan:20200531201312j:plain

駐車場側から。「能登」っていうよりかは、どっか外国を意識したような作りですね。最初は「こんなもん上手くいかない」とボロクソに言われていたらしいですが、意外と上手くいきました(笑)。

f:id:satorucanadatan:20200531201712j:plain

マリンパーク側から。

f:id:satorucanadatan:20200531201831j:plain

テラス。しかしゴミがすごかったです。

f:id:satorucanadatan:20200531201953j:plain

船。

f:id:satorucanadatan:20200531202112j:plain

玄関の植え込み。撮ったのは夏なんですが、夏って何か花が途切れる季節らしいですが、※ニチニチソウペチュニアポーチュラカ※キバナコスモス※ヒマワリ※アサガオハナトラノオ※ヘレニウム※ヘリオプシス※ヘリアンサス※グラジオラス※宿根フロックスなどが咲いて、意外と花、あります。こういう所に目が行く辺り、僕は花好きなんですね、一応(笑)。

f:id:satorucanadatan:20200531202527j:plain

日本一の七輪。たぶん大きさが、って意味だと思いますが。

f:id:satorucanadatan:20200531202723j:plain

「海」のイメージが強いのですが、こうやって山野草が出回っていることもあります。エビネなんてホムセンにもありますが。下のヤシっぽいのはテーブルヤシじゃないですか?もう(一般的なイメージの)山野草じゃねー、って。シェフレラ(カポック)とかもあったし。

f:id:satorucanadatan:20200531203126j:plain

招き猫。

続く。

周りはマリンパークはありますが、基本的に観光地ではなくて、観光地っぽいのはこの一角だけ。

おまけ。

f:id:satorucanadatan:20200531203544j:plain

2018年10月のパトリア(3階)。この時期には閑古鳥が鳴いていて、唯一賑やかだったのは1階の休憩所?だけ。年寄りのサロンと化していましたね(笑)。

ぶっちゃけ、※七尾市内には幾つかモールがあって、客が分散した※わざわざ駅前のパトリアに行くよりも、近くのモールに行った方が楽※立体駐車が地味に嫌われている、などがあると思います。「駅前=立地が良い」っていうイメージがありますが、駅を使わない人には関係のない話です。更には、この七尾っていう場所自体、七尾短大がまだあった時に、中国人留学生が集団失踪するっていう事件を起こして、その時に「七尾っていう場所自体が学生が住むにはどうかな?」っていう話が出ていて、その事件がなくても、七尾短大は閉校していたんです。かつてはケンタッキーもありましたね(今のオートバックス向かい辺り)。ジャスコもありました。暮らすにはさほど不便ではないと思いますが、「七尾より金沢(もっと言えば、金沢より東京)」っていうのがあるのかもしれません。




f:id:satorucanadatan:20200531205155j:plain

エンゼルストランペット。よく「初心者向け」とされますが、※でかくなる※寒さに弱い※毒があるから取り扱いには注意が必要、などの条件があって、「初心者向け」と言えるかどうかは。初心者でもできますし、寒さに弱いとは言っても、中で乾かし気味(乾いたら2、3日してから水やりするとか)に管理すれば冬越しできます。毒は手洗いや手袋で防げます。ただでかくなるのがね。

f:id:satorucanadatan:20200531205649j:plain

きれい、とは思うんですが。やっぱり癌腫が。あとバラは今は一大グループになっていて、専門店すらあるんですが、今後は。※経済の低迷(高収入でも
長時間労働などでバラの世話ができない)※価値観の変化※冠婚葬祭の縮小(バラの場合は特に婚)などで、状況は変わるかもしれません。加賀地区でやっていた某菊の展示会もなくなったんで。バラも似たような流れになるかもしれません。




f:id:satorucanadatan:20200531210455j:plain

寝具や洗濯物を外に干しました。むし暑い!つーか、明らかに「ボクサーパンツ」じゃなく、「トランクス」ですよね(笑)。でかい!




https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20200529/1000049524.html

>次亜塩素酸水 噴霧使用は控えて
05月29日 18時21分
NITE=製品評価技術基盤機構は、新型コロナウイルスの消毒目的で利用が広がっている「次亜塩素酸水」について、現時点では有効性は確認されていないとする中間結果を公表しました。
NITEでは、噴霧での使用は安全性について科学的な根拠が示されていないなどとして、控えるよう呼びかけています。

NITEなどは、アルコール消毒液に代わる新型コロナウイルスの消毒方法の検証を進めていて、29日「次亜塩素酸水」についての中間結果を公表しました。
検証では、2つの研究機関で酸性度や塩素の濃度が異なる次亜塩素酸水が、新型コロナウイルスの消毒に有効かどうかを試験しました。
その結果、一部にウイルスの感染力が弱まったとみられるデータもありましたが、十分な効果がみられないデータもあるなどばらつきが大きく、有効性は確認できなかったということです。
今後、塩素濃度を高くした場合などについて検証を続けるということです。
また、NITEでは、次亜塩素酸水は噴霧することで空間除菌ができるとして販売されるケースが少なくないことについて、人体への安全性を評価する科学的な方法が確立していないことや、国際的にも消毒液の噴霧は推奨されていないことなどを紹介する文書を合わせて公表しました。
NITEは「加湿器などで噴霧することや、スプレーボトルなどで手や指、皮膚に使用することは、安全性についての科学的な根拠が示されておらず控えてほしい」と呼びかけています。

――――――――――――

昨日のこのニュース、あんだけテレビや新聞で「コロナ!コロナ!」と騒いでいても、毎日テレビや新聞でコロナのニュースをチェックをしている人でも、意外と知らなかったりします。

実際に生活の場で使われているんですが、こうやって注意喚起が出て、どっかから聞いて知ったとしても、それでも「やめよう」って言わないケースがあるんです。「せっかく買ったんだから」「今までの努力を無駄にしたくないから」っていう謎の価値観で。一生懸命やっても、やり方が間違ってたら意味がないわけで、結局ここでも「一度始まったらやめられない」っていう癖が出てしまったんです。たぶん続けるところはとことん続けるでしょう。大きな事故になったり行政指導が入らない限り(入らないと思うけど)。売る方も売る方なら、買う方も買う方。こんなものバラ撒いて、(3密、体がボロボロな中年だらけで)会議してるってんだから酷いですよ。

ネットに「消毒液の作り方」なんて載ってますが、絶対に真似しないように。下手したら死にますから、ほんとに。