未来永劫のものではない/大木

広島で大規模検査(あくまで希望者だけですが)って言いますが、あれ、意味あるんですかね?万一、大勢出てきた場合、どうやって対処するんでしょうか?結局、入院できないから、「自宅で健康観察」になるだけだし、検査もすり抜けがあるし、今回「陰性」だと判定されて、実際に感染してなかったとしても、今後感染する恐れは十分にあるわけで、「陰性」だと判定されても、それが未来永劫「感染しない」っていう担保には全くならないんですよね。あくまで「検査した時点で」に過ぎない。しかし何故か、一度検査して「陰性」だと判定されれば、未来永劫「感染しない」って思っている人がそれなりにはいるらしいです。

こんな分かりきったことを何で今更やるんでしょうか?

入院拒否で罰則ったって、実際は入院するにも限度があるんだし、刑務所も留置場も裁判所も限度があります。だいたい、オリンピックに固執して、対策が遅れ、それを国民に責任転嫁し、果ては自分達の権力を振りかざす、こんな政治家連中は、それこそ「島流し」にでもして、一生閉じ込めとけば良いんですよ。それならコロナ感染のリスクも下がりますから、本人達のためにもなるでしょうし。尖閣諸島にでも住んでもらえば良いです。中国も、尖閣諸島に人がいないから、調子に乗ってる部分があるんです。逆に、ロシアや韓国はそのことの重要性を知っているから、北方領土竹島に人を置いているわけで。ちなみに尖閣諸島も、かつては人が住んでいたことがあります。あの付近には石油もある、っていう話がありますが、さすがに1000億バーレルもないだろうし、「使い勝手の良さ」を考えたら、果たしてどれほどのもんか?っていう話です。余所のブログでは、「赤字になる」と言っていましたが。

で、あの「緊急事態宣言」とやらも、何とか医師会ってこと連中は、「全国に拡大しろ」と言っていますが、石川県ではこんな話をしているんです。

https://news.yahoo.co.jp/articles/fbf9f68aed489d89accf03edd36bf54a3770279c

>石川県七尾市能登食祭市場に新レストラン 客足の回復に期待
7
この記事についてツイート
この記事についてFacebookでシェア
この記事についてLINEで送る
1/15(金) 20:58
配信
テレビ金沢

テレビ金沢
石川県七尾市能登食祭市場に15日、新たなレストランがオープンし、関係者は新型コロナで減少した客足の回復に期待を寄せている。

生地を手ごねしたピザに、自家製ソースを使ったパスタ。これらのメニューを取り揃えて石川県七尾市能登食祭市場に15日、オープンしたのはレストラン「オレンジガーデン」だ。

石川県羽咋市に本店を持つオレンジガーデンにとって県内3店舗目の出店で、その立地を生かして能登の食材を使ったメニューにも力を入れたいとしている。

能登食祭市場では、新たなレストランのオープンで、新型コロナの影響で減少した客足の回復につなげたいとしている。

―――――――――――――――

同じ日に「(食祭市場は関係ないものの)会食でクラスター」なんてニュースをやっておきながら、これです。オープン自体は前から決まっていたんだろうし、石川県は(今のところ)「緊急事態宣言」の蚊帳の外ですが、「共存」すべきと考えている僕ですら分かんなくなりました。大都市圏からの集客は(建前としては)望めないわけで、こんなタイミングでオープンしなくても。

f:id:satorucanadatan:20210116161521j:plain

大木。名前は分かりませんが。これ、小さい時からここにあって、それが大きくなってこうなったわけではなく、ある程度大きくなってから、ここに移植されたものです。

f:id:satorucanadatan:20210116161841j:plain

こちらも。

f:id:satorucanadatan:20210116161914j:plain

杉。

「大木」っていうと、前にも書いたんですが、ザクロを思い出しますね。学校の中庭に、ザクロの大木があって、6、7メートルぐらいあったんじゃないか?と思うんですが、工事で切られることになったんです。そこで「最後だから」っていうことで、実を食べさせてもらったんですが、あれは学校だから良かったんであって、庭にあんな大木があったら何だか嫌だな(笑)とか。もっとも、ザクロってだいたいそれぐらいの大きさになるらしいです(剪定とかである程度は抑えられるんでしょうが)。

グミとかも植えようとしているんですが、なるべく大木にしないようにしないと(ぐうたらでも、そこは何とかしなきゃ、とは思っています(笑))。

f:id:satorucanadatan:20210116162648j:plain

ローズマリー。「ハーブ」っていうイメージがありますが、実は庭木としても使えて、これはそんな大木にならないんで、割りと植えやすいかと思います。ただ、※立つタイプと這うタイプがあるのと※地面に植えた場合、二度と植え替えができない、っていう問題があります。プランターや鉢ならまだ大丈夫なんだけど、地面のは何か駄目なんです。

f:id:satorucanadatan:20210116163001j:plain

今日は小雨。

f:id:satorucanadatan:20210116163058j:plain

例の寒波が行ってから、部屋はだいたいこんな温度になってきています。一時期、4、5℃だったのに。

f:id:satorucanadatan:20210116163301j:plain

カボチャの天ぷら。ネットに、「うちの旦那はあらゆるカボチャ料理が嫌いなのに、カボチャの天ぷらだけは好き」っていう話があって、僕も同じなんです。カボチャの甘さとか、めちゃめちゃ好きで(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210116163721j:plain

一度撮ってみたかったんです(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210116163808j:plain

庭でイチゴ作っても、その場で食べるから、ジャムにも何にもなりません、僕の場合(笑)。

「コロナ撲滅のためなら」/イチゴ栽培再開

今週のお題「大人になったなと感じるとき」

まずは。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210115/k10012815761000.html

そもそも入院できてませんからね(いつになったら体制が整うのかも分かんないし)。

で、だったらオリンピックなんてさっさと中止の決断を下すべき(コロナでなくても、以前から「夏の東京(というか日本)」でのオリンピックには問題があると言われていた)。国民には「懲役」だとか脅しを掛けながら、オリンピックはやります、って変でしょう。こんなの「新自由主義」ですらない。

ラジオでも「電力不足(の一歩手前)」みたいな話を煽っていましたが、今に、「コロナのせいでステイホームが増えて、電力需要が増大しました。だから原発をやりましょう」だとか「コロナのせいで国民が病んでいる。だから国民を勇気付けるためにオリンピックをやりましょう」だとか、とにかく「コロナ」を言い訳にすれば、何でも許されるようなとんでもない世の中になります。安倍に関しては、ああ見えて、意外と融通が利くところがありましたが、この菅という人物は、下手な新自由主義者よりよっぽど危険な臭いがしますね。そんなに(なるべくでも)変異種を入れたくないんなら、オリンピックなんかできるわけがないし、そもそもオリンピックはあくまで「エンタメ」であって、嗜好品と同じですよ。明らかに「不要不急」。ここは逆に、「コロナ」を理由に、オリンピックは中止すべきです。

ワクチンも、※あくまで希望者だけだし※希望者であっても、体質などの問題から使えないケースがある※アレルギー※すり抜け(ただちに効くわけじゃない)※動物などの感染(片っ端から殺すんですか?)があって、「決め手」にはなりません。

今じゃ、コロナより、一部の人間の方が恐ろしいんじゃないですか?

ちなみに「犬の注射」も、あれは正当な理由なくやらなかった場合は、罰則がありますが、実際には適用はほぼ0です。ただ、菅の場合は、「建前」や「ただの脅し」でなく、本当に何をやらかすか分かんない人だと思う。「リベラル・左派」の反応も鈍い(もともとあの人達は中国~北欧の間みたいな管理社会が好きなんでしょうが)。

こんな政権、見たことないです。

ちなみにバイデンが「テロ」だ何だと言った時、その表情があのブッシュと重なったのは気のせいなんだろうか(あちらもあちらで、酷い世の中みたいなんで)?

刑務所に入れると、「密」になって、「クラスター」の確率が上がりますよ?(笑)。病院に制限があるんなら、刑務所にも制限があるし(入所前に検査をしても、感度の問題から、すり抜けもあります)。コロナウイルス自体は消えるわけではないし、いつまた「新型」ができるか分からない(もうあちこちで変異しまくってるし)。こんなことすら分かんないような馬鹿です、今の総理は。「店名公表」だって、それを知って国民にどうしてほしいんでしょうか?いじめて良い、ってか(それも不要不急な話だと思うんですが?)?

※そういや、逮捕した容疑者全員に検査をするらしいですね。だったら、全警察官もやらなきゃ。しかし、検査後の感染までは見抜けないわけだから、これも完全じゃない。警察官から容疑者に移ったらどうするんだろう?

「収束(ある程度まで落ちる)」はするかもしんないけど、「終息(完全になくなる)」はしないでしょう、たぶん。

※あるタレントが「テレビよりラジオの方が良いよ」って言っていましたが、ラジオも酷いです。歌手が出てきたら、「去年はコロナの影響でライブができなくて一」だし、海外の人間が出てきたら、「こっちはロックダウンしてて一」だし、たまにニュースが入ったら、「新型コロナウイルス感染拡大の影響に伴い一」だもん。さすがに参ったわ(笑)。

コロナウイルスや中国人が世界中を旅してるのに、週休3日どころか、週休0すら当たり前にいる日本人。

※石川県では

能登食祭市場にレストランがオープンしました

※深夜3時まで一(どっかの居酒屋)

だそうです(笑)。

※大学入学何とか試験も

受験生に不安を与えるから、検温はしない、んだそうです。

f:id:satorucanadatan:20210115155339j:plain

イチゴ。

f:id:satorucanadatan:20210115160056j:plain

処分品です。

f:id:satorucanadatan:20210115160140j:plain

章姫(あきひめ)という品種で、宝交早生と並んで、一般的な品種です。10月頃によく苗が出回っています。

f:id:satorucanadatan:20210115160343j:plain

これ、明らかに温室で育てられたもので、この時期、いきなり外に出すと、おそらく枯れます。イチゴは本来は寒さには強いんですが、温室育ちだと、寒さには弱いです(他の植物でもそうだけど)。その場合、春までは屋内管理して、ある程度温度が上がってから外に出します。ただ、暖房がガンガン効いてりゃ良いのか?って言ったらそうではなく、無加温の室内や廊下ぐらいがちょうど良いのかもしれません(ある程度光の入る)。

f:id:satorucanadatan:20210115161055j:plain

逆に向けてみました。

f:id:satorucanadatan:20210115161128j:plain

イチゴの花。意外とバラ科なんですが、確かに野バラと似てなくもないです。

f:id:satorucanadatan:20210115161408j:plain

実付き。

イチゴはもちろん食べるのがメインだと思うんですが、※ランナーが伸びたり※花が咲いたり※実がなったり、意外と観賞用としても悪くないです。ストロベリーポットにでも植えれば、それ自体がインテリアになります。

イチゴを「(食用兼)観賞用」だと捉える時点で、「大人」になったかな?少しは。

f:id:satorucanadatan:20210115162535j:plain

数日前とは違って、晴れています。でも風がやや寒い。

f:id:satorucanadatan:20210115162616j:plain

「北陸の冬」っていうと、常緑樹を除いて、あとは枯れた大地、っていうイメージが強いのかもしれませんが、意外と緑は残っています。

f:id:satorucanadatan:20210115162742j:plain

f:id:satorucanadatan:20210115162820j:plain

「大人」っていうか、上はポロシャツ、下は作業服っていう感じで、おじさんっぽい格好(で、庭作り)。

f:id:satorucanadatan:20210115163007j:plain

でも下はこれだけ。

趣味なんて、ガーデニングぐらいになりました(笑)。

仙女の舞、リピート/尾身先生!

f:id:satorucanadatan:20210114171824j:plain

また「多肉狩り」行ってきました(笑)。近くに置いてあった胡蝶蘭が、何だか軟腐病っぽくて、そっちにも目が行ったり。処分品にはなっていましたが、避けたい品ではあります。ぶっちゃけ、植物の種類や数が多過ぎるのと、それに対して、従業員の人数や知識が足りないんだと思います(病気自体は発生する時はしますが)。

胡蝶蘭はさぼり気味でも育ちますが(逆にその方が根腐れしにくい)、しかし寒さに弱いんで、一般家庭ではちょっと難しいかなあ?洋蘭で、割りと寒さに強いのは、※エピデンドラムや※デンドロビューム※シンビジューム※ミニカトレア※セロジネ(インターメディア、クリスタータ)※マキシラリア(ポルフィロステレ、ピクタ)※オンシジューム(アロハイワナガ、スイートシュガー)辺りで、咲きやすさまで追求したら、更に選択肢は狭まります。

でも洋蘭が好きだったのも、多肉質だから、です。あれがペラッペラだったら興味なかったと思う。着生させる楽しみもありますが、それはもうマニアの世界です(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210114173316j:plain

仙女の舞。

f:id:satorucanadatan:20210114173357j:plain

分かりにくいけど、毛羽だった葉っぱが特徴。

f:id:satorucanadatan:20210114173441j:plain

何がどう「仙女」なのかも分かんないし、そもそも「仙女」って?

ただ、実はこの品種、前にも仕入れたんです。

f:id:satorucanadatan:20210114173602j:plain

背の高い方が前に仕入れたやつ。同じ品種とは思えませんが、同じ品種です。背の高い方は、処分品で、多少徒長しているのかもしれません。ただ、枯れてるわけではないので、選びました。そもそも背が高くなる品種で、ネットで調べると、「ごつい」感じになるようです。「多肉」って言うと、寄せ植えとかする人がいますが、この品種は、いまいち寄せ植えには向いていないような。仕立て直すんならともかく、基本的に一鉢一株でやる品種なのかな?と。

「植物」関係で。

f:id:satorucanadatan:20210114174304j:plain

ネギ。根元から根が出ていました。植えれば付くんですが、今の時期どこまで上手く行くやら、って思って。ネギは毎日消費してるんで、ある程度数はほしいんですが、植えようかどうしようか迷っています。既に根付いていて、畑やベランダにあるネギなら、冬も大丈夫なんですが、今から植えるって。

何でも、2月7日までに、この「緊急事態宣言」とやらの効果が大して見られない場合、「更なる厳しい対応が必要だ」とか尾身先生が言っているらしいですが、その前に尾身先生が政府関係からの仕事から手を引くのが先かと思います。だって、今までの政府のやり方を尾身先生も許してきたから。

それと僕は、既存のマスコミについても、「大改革」が必要だと思う。「感染拡大」の兆しが既に見えていたのに、あんだけ「GoTo 」だの「芸能人の不倫会見」だの、アホらしいことやってたんだもん。総理も総理で、「GoToと感染拡大はさほど因果関係はない」と言っておきながら、いきなりの方針転換です。もちろん、「因果関係がある」と思ったのなら、方針転換すれば良いですが、何だかよく分かんないまんま「緊急事態宣言」に突入してしまって。明らかなポピュリズムでしょう。中には、「ポピュリズムだろうが何だろうが緊急事態宣言は出すべきだ」って言う人もいますが、一度マスコミや政治家、お役所が味をしめたら、大変なことになるんです。「中国(アメリカや北朝鮮に対してもそうだけど)が危ない国だ」って世論を煽って戦争する可能性だってある。コロナ対策は必要でしょうが、だからってそんなポピュリズムで良いわけがないし、それはそれで気を付けなきゃいけないんです。でも今の状況を見る限り、「目的のためなら手段を選ばない」っていう人達は一定数いるようだし、ターゲットがいつか、「コロナ」から「中国」や「北朝鮮」、「アメリカ」に変わる可能性だってあるんです。意外と「リベラル・左派」気取りに多いんですよね。

でも「GoTo」が原因なら、地方ももっと酷いはず。だけど、今は「感染経路不明」っていうのも当たり前にあるし、変異種も複数存在していて、今後も変異し続けることでしょう。既に日本にも入り込んでいると考えるべき。だいたい何でこんなに急に「変異種」だって騒ぎ出したわけ?前から変異してたでしょ?そもそも発生源もよく分かってなくて、一応、中国の武漢周辺だろうとは思われますが、中国もさほど調査には積極的ではないし、2019年末に地球の裏側にも行ってたんなら、だいぶ前から発生してた可能性もある(ということは、変異も早かった可能性がある)。

f:id:satorucanadatan:20210114174835j:plain

晴れてて。風もほとんどなくて、これぐらいなら冬も嫌いではないんですが。

f:id:satorucanadatan:20210114175011j:plain

海もほとんど波はなくて、穏やかです。「冬の日本海」っていう感じしないでしょう?「冬の日本海=荒れてる」イメージがある人からすれば。こういう時もあるんです。

でも、また土曜日~火曜日に掛けて雪マークなんで、ブルーな気分でもある。天気予報見てると、島根県の松江~浜田辺りが、やっぱり一つの境目みたいですね。強い寒波が来れば、もちろんそれより西や南でも雪は降りますが、ラジオで、福島の人が「雪は怖い」と言っていました。僕もそう思うし、福島だと、会津若松とかが降るようで、小名浜辺りはさほど、って感じみたいです。(マスコミが大好きな?)スキー場とかがあるところに行くと、「ウインタースポーツ」なんて呑気に言っていられないと思う。

f:id:satorucanadatan:20210114183323j:plain

※もうジャガイモが出回っていました。だけど軟腐病(と思う)事件で、何気にトラウマ。この辺りでは植えるのは3月中旬~4月上旬です(多少前後しても大丈夫だけど)。秋ジャガは作りません。近所の畑も、(おそらく)連作障害で駄目みたい。

※スーパーは納豆の棚がガラガラ。大雪のせいでしょうが、あんなに人気あったんだ。ホムセンはカップ麺が若干品薄気味。あんなガラガラの棚は、「マスク不足」の時以来。なきゃ困るわけじゃないけど、1日何パックも食べることがある僕には、微妙な状況。パンも何か微妙だったし。

高そうな酒/カシパン/オリンピック中止を!

よくは知らないんですが、高い、らしいです。僕が飲むわけじゃないんだけど。

f:id:satorucanadatan:20210112145202j:plain

f:id:satorucanadatan:20210112145234j:plain

f:id:satorucanadatan:20210112145307j:plain

f:id:satorucanadatan:20210112145335j:plain

f:id:satorucanadatan:20210112145358j:plain

瓶や入れ物の方に興味があったかも。しかし、老後のこと考えたら、なるべく断捨離したいし、なるべく何でもかんでも取っておかないようにしたいと思います。テレビとかで「ゴミ屋敷」って出てきますが、一見普通の家に見えても、中は惨憺たる状況になってる「汚部屋」っていうのもあって、どちらにもなりたくないんで。前から言っているように、いくらぐうたらでも、「ゴミ屋敷」や「汚部屋」はちょっと勘弁願う。そういう家、何軒か見てきたんで。

まあ、捨てられない物もありますよ。だけどなるべく少なく。

庭は、植物や岩を揃えますが、あれは雑草対策も兼ねてるんで。少しでも生えるチャンスを与えない。

ビーチでたまにこんなのが拾えます。

f:id:satorucanadatan:20210113160437j:plain

何?って感じなんですが、たぶんハスノハカシパンっていうものだと思います。

f:id:satorucanadatan:20210113160706j:plain

裏返してみました。

f:id:satorucanadatan:20210113160734j:plain

ほぼ平ら。ハスノハカシパンの仲間だとしたら、ウニの仲間になるんですが、これでは食べるところはありません。

f:id:satorucanadatan:20210113160917j:plain

他と比べて。

ただ、他のやつも、知らない人はウニだと分からないかもしれません。

f:id:satorucanadatan:20210113161025j:plain

割れやすいんで、ケースに保管。

f:id:satorucanadatan:20210113161058j:plain




f:id:satorucanadatan:20210113161145j:plain

微妙にはまってます(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210113161212j:plain

納豆。品薄になってました。春先も、一部地域では品薄だったらしいですが、今回は明らかに雪の影響でしょう。「納豆 品薄」っていうと、あるある大事典を思い出すんですが(笑)。業者との癒着も噂されたものの、真相は不明。でも「痩せる」っていう結果ありきで番組を作ってたわけで、「痩せませんでした」じゃ番組にならないんで。

f:id:satorucanadatan:20210113161710j:plain

近所で瓦が落ちていました。ここは、何年か前にも同じことがあって、今よりさらにダイナミックに落ちていて。

f:id:satorucanadatan:20210113161849j:plain

今日は晴れたり曇ったり雨が降ったり。でも雪ではないです。

https://news.livedoor.com/lite/topics_detail/19526670/

確かに野党だったら今よりマシだったのか?って言ったらそうは思わないし、向こうから勝手に消えてくれない限り、この病気を0にするのは難しいでしょう。

しかし、この人はある意味「重症」だと思う。何がそうさせているのか?は知らないが、北朝鮮の人民が「将軍様」を崇拝する気持ちよりも、根強いもんがありそうで。

https://www.sankei.com/smp/life/news/210112/lif2101120066-s1.html

>コロナ、新型インフル級に 政府、感染症法改正案
2021.1.12 21:25ライフからだ

新型コロナウイルス電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
新型コロナウイルス電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)
 新型コロナウイルス感染症の法的な位置付けについて、現在の暫定的な「指定感染症」から、実施できる措置が最も多い「新型インフルエンザ等感染症」に分類する方向で政府が感染症法の改正を検討していることが12日、分かった。自民党会合で案を示した。

 入院勧告や就業制限、建物の封鎖といった現状と同等の幅広い対策が当面維持される。新型コロナの流行が終息し、何年か後に再流行した場合にも適用可能となる。ただ、国民の大半が免疫を獲得して危険性が下がったと判断したら、対策の在り方を見直す。


 政府内や与野党からは、危険度が低く、強力な措置を必要としない季節性インフルエンザと同等の「5類」に分類するべきだとの声もあるが、厚労省幹部は「現在の高い致死率と感染力を考えると難しい」と話した。

―――――――――――――――

だったらオリンピックやめろよ。そして「森元」も隠居すべき。

おそらく「0にする」ことは目指してないだろうが、既に集団免疫は明らかに失敗しているし、ワクチンも、※あくまで希望者だけ(であっても、体質などから、できない場合がある)※アレルギーなどの問題※すり抜け(ただちに効くわけではないんで)※動物の感染(片っ端から殺すことはできない)などを考えたら、厳しいでしょう。

日本政府は、オリンピックの中止を決断すべきだし、どうしてもやるんなら、対策が進んでるらしい(笑)イギリスにでもやってもらえば良い。選手や関係者は、帰国後に1ヶ月ほど軟禁して(笑)。日本じゃなきゃいけない理由って何なの?以前の東京オリンピックも秋だったそうですが、台風のことを考えたら、やっぱり日本では今後、夏期オリンピックはやるべきではない(台風はあらかじめ予測可能ですが、オリンピックの段取りは、それより更に早いんで)。何かあったら、全部日本が叩かれて、欧米は知らん顔ですから(あの観客を入れてやれと言っていた何とか委員会の連中も含めて)。

選手もどうかしていて、「夏の東京でオリンピックなんかできません」って言うべきだったし、あんなのあくまでエンタメです。生活インフラに関わるものでもないし、単なるエンタメが何であんな持て囃されてんの?

夏の時期だって、あまりに暑い時は、「不要不急の外出はしない方が良い」って、言ってない?

ポタジェ作り(方向性)/雪山(と「植えてはいけない植物」)

大雪の影響で、石川県内では孤立している集落があるそうですが、徒歩では行けるらしく、住民が「備蓄があるから大丈夫」と、冷静に答えていて、あれぐらいの人間になりたいな、と思いました。僕も、ある程度の備蓄は置いてあるんですが、冷静さは。

で、去年から庭で進めていた「ポタジェ作り」ですが、既に方向性も決まっていて、「近所の庭のようになりたい」です。と言っても、「(知らない人からすれば)何のこっちゃ」って話なんですが。だいたいこんな感じ

f:id:satorucanadatan:20210112204058j:plain

です。まあ、灯籠はともかく、拾ってこられる範囲の岩

f:id:satorucanadatan:20210112204300j:plain

(例えばこういうの)

を庭や花壇に並べたり、とにかくどちらかと言えば、和風な感じで行きたいかと。

植物としては

f:id:satorucanadatan:20210112204551j:plain

日本水仙

これ、冬に咲く貴重な花です。切り花にできる、となれば尚更。

ただ、冬はこんなこと

f:id:satorucanadatan:20210112205056j:plain

になって、雪に埋もれることも。

しかし、

f:id:satorucanadatan:20210112205204j:plain

それでも、頭を出す水仙

水仙って言っても、冬に咲くのは日本水仙ぐらいで、ラッパ水仙や口紅水仙は春にしか咲きません。
たまにホムセンで、1~2月に蕾付きの水仙が出回っていますが、あれは人工的に無理矢理咲かせようとしただけです。

f:id:satorucanadatan:20210112205533j:plain

f:id:satorucanadatan:20210112205619j:plain

f:id:satorucanadatan:20210112205751j:plain

こちらは春咲き。春も水仙で良いやと(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210112205852j:plain

アメリノウゼンカズラ。元処分品。本来は和風じゃないんでしょうが、和風とも合います。夏の花。

f:id:satorucanadatan:20210112210156j:plain

こちらも夏の花。ユリ。うちの庭はかつてはちょっとしたユリの名所だったらしく、また植えてみました。ただ、植える時期がやや遅れたのが気になるんですが。

f:id:satorucanadatan:20210112210400j:plain

西洋グミ。

「ベリー類も育ててみたいな」ということで。まあ、普通はグミはベリー類にはカウントしませんが(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210112210506j:plain

イチゴ。自家製じゃないんですが、作ってみたいと思います。

他は、ブラックベリーワイルドストロベリーも作りたいです。

f:id:satorucanadatan:20210112210745j:plain

シソ。薬味が好きで、毎年必ず植えます。植えます、っていうか、こぼれ種で生えてくるんですが。こぼれ種のは香りが弱い、って聞きますが、そう?

f:id:satorucanadatan:20210112211041j:plain

ちょっと酷い姿なんですが、ネギ。同じく薬味が好きで、こちらも定番になりました。こんなこと

f:id:satorucanadatan:20210112211241j:plain

とか

こんなこと

f:id:satorucanadatan:20210112211429j:plain

やってるんです。

※オススメしません(笑)。

今は時期的にきつい時もあるんですが、おいおいやっていきます。たぶん、サグラダファミリアみたいなノリで、なかなか完成しない、っていうか。手入れも必要なんで、「完成=終わり」ではありませんので。

f:id:satorucanadatan:20210112211917j:plain

この子と頑張ります(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210112212654j:plain

下はほんとこれだけ。

前から言ってるけど、何故か上半身が冷えるんですよね。




f:id:satorucanadatan:20210113184833j:plain

夏は暑さで、冬は雪があればそれで、なかなか出発できません(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210113184925j:plain

道は重点路線じゃない場所も含めて、粗方除雪は終わりました(まだ、ところどころには残ってますが)。ただやっぱり思うのは、建設会社なんかは、冬場は、※除雪※塩撒き※緊急性の高い仕事に集中してもらって、それでもやっていけるようにするべきだと思う。いくら「(コロナの一件で)なるべく動かないようにして下さい」ったって、社会インフラに関わりますから(https://www.sankei.com/smp/life/news/210112/lif2101120066-s1.html こんなニュースもありましたが、あくまで世の中の動きが止まるわけじゃないので)。こんな、朝~夕方は通常勤務、夜中は除雪、みたいなやり方は駄目。お役所も、建設会社の実態を知っておきながら、それをずっと放置してきたんだし、むしろ、それを煽るような行為をしてきたんだから、「終わってる」んです。ツイッターでも、美談になっていましたが、こんなの美談でもなんでもない。一つの社会問題ですよ。眠くなって事故を起こしそうになった、なんて話、聞きますもん。どんだけ会議やっても全く解決されず(むしろ、それをやることによって、コロナになるリスクが上がる、っていう)。




f:id:satorucanadatan:20210113183401j:plain

駐車場に出現した雪山。これ、溶けるのにどれぐらい掛かるんでしょうか?しかも全容じゃなく、まだ横に広がっています。除雪しても、雪の置き場っていう問題があるんですよね。よく「側溝に捨てるな」って言われますが、今でも捨てている人はいます。この前も、わざわざ側溝の蓋を開けて捨てていました。

似たような話として、竹の話があります。「植えてはいけない植物」としてよく名前が挙がりますが、ネットでは駆除方法が載っていて、効くのかどうかは分かりませんが、もし効いたとしても、枯れた竹をどうするのか?っていう話があるんです。おそらく業者に相談すれば何とかしてくれるのかもしれませんが、やっぱり植えない方が良いですね。「植えてはいけない植物」でも、あれだけは別格だと思う。

ぼら待ちやぐら

f:id:satorucanadatan:20210110221946j:plain

夜のぼら待ちやぐら、どうです?雪化粧のおまけ付きで。だけどやっぱり雪も寒さも嫌いです。

f:id:satorucanadatan:20210110222216j:plain

横には除雪車。ぼら待ちやぐらもさることながら、こういうの見ると、「やっぱり雪国やなあ」と思います。11~3月ぐらいまであって、雪道でこれが走っているのを見ると、安心する反面、「もうちょっとブラックな環境、何とかしてあげれば良いのになあ」とも思ったり。

f:id:satorucanadatan:20210110222700j:plain

窓から雪景色を見るのは最高なんですが、暮らしてると、そんな観光客気分ではいられない。つーか、今の部屋からこんなの見えない(寒さはしっかり伝わってきますが。5~10℃とか)。

ちなみに

f:id:satorucanadatan:20210110223151j:plain

春のぼら待ちやぐら。

これ、何年か前に、リニューアルしたんですよね。

f:id:satorucanadatan:20210110223352j:plain

珠洲方面(と言っても、ここから珠洲は50キロぐらい離れていますが)。

f:id:satorucanadatan:20210110223552j:plain

こちらはたまに出てくる。

ぼら待ちやぐらはありますが、別にぼらが名産とは聞いたことがないし、むしろ

f:id:satorucanadatan:20210110223803j:plain

いさざ、の方が有名なのかも。

ちなみにこのぼら待ちやぐら付近は、意外と釣り関係の人も集まっていて、緊急事態宣言下でも、結構人いました。釣り(キャンプも)って、「屋外でやる」「密になりづらい」から、人気らしいですが、屋外でも話してたら移った(特にマスクなしで)、って話はありますし、移動は大抵車だと思うんですが、車も複数で乗れば、「3密」になりますからね。意外と家とか車って気が緩んで、普段はマスクを付けているのに、(特に複数で乗っている場合)車では付けてない人がいます。もう家も車も安全ではないんで(恐れ過ぎるのもどうかと思うが)。

「立ち往生」っていうけど、「大雪」にしても「感染拡大」にしても、あらかじめ予測されていたことで、それにも関わらず、あんだけ出歩いていた、っていうことです。もちろん、人それぞれ出掛ける理由は様々でしょうし、僕も出歩いていましたが、考え直さなきゃいけないですね、ほんとに。そもそも、災害時は「いつものような生活」ができなくなることがあるんだと、いい加減自覚しなきゃいけないかもしれないですね。

あんな除雪も「ありがとう」とか言ってたけど、人使いが荒い、っていうのか。そんな問題放置してるから、「人手不足」や「高齢化」が進むんですよ。

f:id:satorucanadatan:20210111185506j:plain

f:id:satorucanadatan:20210111185526j:plain

大雪警報リターンズ

冬だってのもあるんでしょうが、既に「新型コロナウイルス」の新種、入り込んできてませんか?最初は欧米も、「アジアの病気だ」とコケにしていたものの(イギリスがオリンピックをやりたがってのがその典型)、結局は日本よりははるかに厳しくあれこれやったんです。しかし何故か日本よりは状況が悪くなった。明らかにウイルスの強弱がありませんか?って。確かに日本は、もともと(欧米よりは)マスクをしたり、手洗いをする習慣はありましたが、そんでもウイルスの強弱が変わらないんなら、今頃は数万人規模で亡くなっているはずです。しかしさすがにそこまでは行っていない。

ただ、もし「変異種」が入り込んできたんなら、今までのようには行かないかもしれないし、日本国内にいるウイルスが変異する可能性もある。ただそれでも完全には世の中の動きを止めるわけには行かないので、「共存」するしかないんでしょう。あくまでイメージ問題ですが、日本政府としては「結核」のような存在になってくれれば良いと思っているんでしょう。終わってないんだけど、「終わった」ようなイメージに持っていければ、と。0にする、っていうのは難しいでしょうし。

f:id:satorucanadatan:20210110163117j:plain

穴水町木原。山の向こう側に能登空港がある、みたいです。あの空港除雪って、かなりブラックならしいですね。しかもそこに人を取られて、一般の道の除雪や塩撒きに影響が出ることがあるとか。

f:id:satorucanadatan:20210110163747j:plain

大木。ほんとに「立派やなあ」と思ったけど、庭にはいらない。「見てるだけ~」で十分(笑)。これからカキやグミも植えようと思っているんですが、なるべく大木にしないようにしようと思います(笑)。そこは、「大きくしない(っていう気持ち)>ぐうたら」です。

f:id:satorucanadatan:20210110163923j:plain

ここは、国道に比べると、優先度が落ちるんで、国道よりは除雪はされていません。

f:id:satorucanadatan:20210110164232j:plain

木原ではないんですが、絵にはなりますね、だけど実生活ではそうも言っていられない(笑)。

f:id:satorucanadatan:20210110164523j:plain

穴水町鹿波。ここは道には雪はないですね。除雪したのもあるんでしょうが、海側だからか、木原などに比べると、若干溶けやすい。同じ町でも多少は差があるんです。ここも、国道に比べれば、除雪はしません。

f:id:satorucanadatan:20210110164825j:plain

ゲリラ豪雨」でも似たような画像がありましたが、あそこだけ降ってるんです。

朝方、やっぱり何故か上半身が妙に冷えて、なかなか辛いです。

「アイドル、冬の時代」みたいに言うけど、やっぱり冬って厳しいし、嫌われてるのかな?と思います。太平洋側でも降ったら、「災害」って扱いじゃないですか?スキーとか言われても、全くやらないし。マスコミがよく持ち上げるのは、癒着云々もあるんでしょうが、バブル時代が忘れられないし、そういう「空気」が若手にも伝わってるのかな?って思います。バブルどころか、「オリンピックの夢よ、もう一度(だっけ?)」な国だし。オリンピックで景気良くなるんなら、誰も苦労しない(笑)。「いだてん」の視聴率、ダントツで悪いじゃん。普通の選手なら、「こんなコンディションでできません」って言わねーか?そもそも夏の東京でやることが間違いだったし、マスコミは「夏の暑さ」でも「不要不急な外出は避けた方が良い」というようなことを言っていたはずです。だったらオリンピックなんて夏の東京で開催不可。所詮はエンタメなんだし。「熱闘甲子園(朝日だっけ?)」も考えた方が良いです。

f:id:satorucanadatan:20210110190529j:plain